2005年08月05日

リメンバー○○

火垂るの墓も気になったんですけど新聞見てたら興味深い番組がやっていたのでそちらを観ました。
リメンバー、とはいえ真珠湾の前に何があったか、と考えずにいられない。よしんば広島が真珠湾の対価だったとしても長崎はそうは思わない。長崎の分まで真珠湾のか。何倍返しなんだ。ツッコミますよ仕舞いにゃ。
ただ、原爆を作ったり投下したりした人は確かにそんなに悪くないのかもしれない、とも思うのです。結局投下命令が出たのが行けなかったんだから。戦争だったんだし、勝ったと言ってもアメリカ人にだって被害は出たでしょう。そんで日本兵を責めても、戦争だから仕方ないとしか多分言えない。
それに、そうだな、正しいと信じていないと生きていけないこともある。誰かを殺すことで守れるものは確かにあるけど、やっぱりそれだけじゃない。色々背負わないと行けなくなる。それは罪悪感かもしれないし悪夢かもしれない、誰かの恨みかもしれない。それをしょっても曲げられない物もきっとあるんでしょう。
私にはまだ解らないですが。色んな国の色んな正義が入り乱れた時代でしたから、私には理解するのが難しいです。事実だけなら資料から推測も出来ましょうが感情は雑多なものですから。
今月は色々戦争関連の番組が沢山なので頭を使う機会がありそうです。

スキャナですが、まだアダプタが無いです。何か特殊な形だそうで。何たる悲劇。ノートの落書きは三冊目も半ばを過ぎたというのに。嫌がらせなのかと思ってしまいますよ。

拍手
うへえ有難うございます煮るなり焼くなりお好きにダウンロードしてやって下さい……!!何かハードディスクを圧迫するだけになりそうですが!!宜しければお嫁に貰ってくださいです。

では!

posted by こがよしひさ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。