2006年03月16日

苺天国。

 会社の人がご近所の農家から苺をダンボール一杯貰ったそうで、我が家にもお裾分けが届きました。丼と、大きいザルに山盛りの苺。
 この様子から察するにダンボールと言ったって可愛らしいちまりとした箱じゃありません。きっと大きいお友達がイベントで在庫を運ぶ時などに使うそこそこでかいサイズのダンボールなのでしょう。
 食っても食っても減りません。昨日と今日と、丼一杯ずつ食したのですがまだまだありますもの。しかも父が苺ジャムにしたとも言っているので相当な量ですよ。我が家まで来てくれるならば是非皆様にもお分けしたい所であります……。
 美味しいんですけどね。でも私はあまり苺得意じゃないので微妙な所。どうせなら桃とか梨とか……(季節を考えろ)

 宮は猫なので苺天国の恩恵には預かっていません。多分喰わないだろうしなー。その代りにブラシの恩恵。
 最近ブラシしてもらうのは気持ちが良い事だと学習したらしく、ゴロゴロ喉鳴らしながら為すがままにされています。可愛い奴メー!

 でも猫なのに腹丸出しで仰向けで眠るってのは、どーなの。この子もう二度と野生には戻れない……。


posted by こがよしひさ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。