2006年03月30日

終了〜

 ネット不通期間の所為でちょと長くかかってしまいましたが黒い砂糖餓死完結で御座います。後書きもアップ。
 万人受けするラストじゃないよなあ、とか昨日不安ぶってみましたがこの小説に関してはもう、自分が楽しければ其れで良いと吹っ切れました。マジで楽しかったよ、書いてる間。
 読んでいる人には丸分かりと思われますが、月子を書いている間が一番楽しかったです。実際横に居られちゃたまったもんじゃありませんが。
 これで長めの小説は二つ完結ですね。長いのは色んな設定を使えて面白いんだけどラストまで書き切る事が出来るか不安も尽きないので、どうにか最後に漕ぎ着けてほっとしています。
 まあ出来不出来は兎も角、終わらせることが出来て良かった。
 後書きの方にも書いていますが、余裕が出来たら番外編とか落書きイラストとかちまちまと足して行きたいと思います。うん、余裕が、有れば……。

 これで残っている連載は白い棺。嗚呼、どうにかしなきゃ。


posted by こがよしひさ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。