2006年04月12日

羨望。

 朝家を出る時と、夜家に帰ってから見る宮の姿勢が殆ど変わっていない。ベッドの上でまあるくなって眠っている。

 お、お嬢さーん! お姉ちゃんは今日も沢山働いて相変わらず休憩が下手で、今日も八時半で、それなのにお前ときたらー!

 一日中ぐうぐう眠っていらしたんですか。しかも疲れてご帰宅の私に御飯を要求しやがりますか。く、くそーう何て自由なんだ! しかし可愛いから良し。全てを許す。何もかも許可。
 宮は可愛いのがお仕事だもん、其れを思えば一日中どころか一年中お仕事中。疲れて眠っちゃうのも無理ないわ。



 何だか果てしなく自分が可哀相になってきた。


posted by こがよしひさ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。