2006年08月30日

ぞっとする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060830-00000001-yom-soci

 最近憤ってばかりな気がする。

一部引用。
殺人罪などに問われた穂積一被告(28)が1審判決の法廷で「お前ら(家族)が駅に迎えに行かなかったから娘は死んだんだよ」と家族に暴言を浴びせており


 被害者のお母さんが自殺したそうです。

 迎えに行こうが行かなかろうが被告が殺さなければ生きてましたよ。どうして人を殺しておいて更にこんな酷い事を言えるのか解らない。
 事実上二人殺したのと同じで更正の可能性も反応の色もゼロではないかと私には思えるのですが、無期懲役ですか。強姦しようとして殺したんだそうですが、この人もう一度世の中に出てきたらまたやるんじゃないの。
 人が人を裁く事の難しさとか、不完全な危うさは十分承知しているつもりなのですが感情までは制御しきれないからもう本当にやりきれない。
 遺されたお父さんが気の毒すぎる。十年かそこらで出所してくるこの犯人は、その後どんな人生を送るでしょう。幸せな結婚をして、可愛い子供に恵まれたりするんでしょうか。
 被害者の女性もそのご両親も幸福から捥ぎ離されて踏みにじられたと言うのに。やりきれない。

 日本じゃないけどアメリカ兵が14歳の女の子を強姦した挙句証拠隠滅のために家族諸共殺し焼き捨てた事件もありましたね。

 雌を傷付ける雄の子種なんか未来永劫死滅してしまえ。女のこは大切にしなさいってお母さんいつも言ってるでしょ! ああもうやりきれない。
posted by こがよしひさ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック