2005年08月03日

自覚

私が余りに退屈そうなのを見兼ねたのか弟がエロゲを貸してくれました。…………。エロゲか!!何故エロゲか!!うちにはプレステだって有るじゃないか。いやまあやったんですけどね。(やったんか)
そこそこの暇つぶしにはなったんですがゲーム中に無意味に美人な青年がいらっしゃいましてね?いや本当に不必要な位美人なんですよ。ぶっちゃけヒロインよりも好みなんよ。マジで。
んで余りに好みだったので隠しシナリオ何かで彼をなんとかこませないものかと思ってしまいましたよ。奴を!!奴を犯したい!!性格気に入らないヒロインとかどうでも良い。
いやつくづくヤヲイ畑の人間何だなあと自覚した次第ですよあっはっは。しかし本当に何であんなに美人にしちゃったのかな。疑問だ。

話題はがらりと変わりますがアメリカで原爆開発者のお孫さんが祖父から聞いた話を元にした本を書いたそうで。晩年になるほどつらそうだった、というのは何だか、切ないですね。日本でも出版して欲しいですが、翻訳とかあるから出すにしても時間かかりそうですね。ちぇ。

posted by こがよしひさ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック