2005年11月28日

ショック。

image/keisetuen-2005-11-28T14:58:24-1.jpg

とうとう宮が家庭内暴力を。こんなに可愛いのにドメスティックバイオレンス!!!!しかもなんの脈絡もなく開始。さながらネウロのように。
今日なんかベッドで寛ぐ私に向かってイキナリ突進+猫パンチですよ奥さん!!!!是を暴力といわず何と言う。お母さん悲しいわ!!宮をこんな暴力猫に育てた覚えはありません。何かエキサイトしてた割には人の枕で寛いでるし。何て図々しくてカワイイのかしら。
てか私の飼う猫は何故こうも甘ったれで人間大好きになるのか。甘やかし過ぎですか?いや仕方ない。こんな可愛い生き物を甘やかさないなんて無理だ。それは寧ろ自分への拷問。
はい、病の進行は順調ですよ。

生理っつーと何か慎みとか恥じらいみたいなものが無くてあれなんで月の障りと言ってみる。障りの辺りが言いえて妙だと思うんです。正に障ってる。呪いとか祟りの類いですよこれは。
んで毎月恒例の月の障りですが月末に来たので厭ーな感じです。来月も多分この位の時期になる確率が高いよな。そうすると必然的に祭と重なる確率も高いよな。うっへえ。こりゃ困った。あの極寒の地でしみじみ痛みと吐き気に耐える気力なんか多分ないぞ。勿体ないけどピル飲もうかなあ。最後の一シートだからあんまり飲みたくないのよね。まあでも祭の他に薬使ってまで生理をずらさなきゃいけない用事なんかないよな。(それは人としてどうなの)

弟が車運転できるようになったのでいくらか気軽に町(街ではない)へ行けるようになりました。コピー本用にちょっとした画材や紙等を買いに行けるので助かります。今回はやりたいことがあるんだ〜。わくわく。いえ、凄くちょっとしたことなんですけどね。そのちょっとのことをするのが楽しいんだ。
本を作るの好きだなあと思うのはこういう時ですね。制作媒体はデジタルになったけど作品はなるべく本の形に出来たら良いなと改めて。サークルとしては何かと試行錯誤してきましたがちょっとだけ見えて来た感じ。きっと売れても売れなくてもやりたい事やるのが一番なんですな。勿論本音としては手に取ってほしいんだけども。

弟の意思が堅ければ今日ネットの申込をするはずです。早く繋がりますように。携帯で日記書くの疲れた。


posted by こがよしひさ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。