2006年10月09日

しまった。

 昨日本屋に行ったら京極さんの新刊が出ていたので何もかも、全ての予定が読書に強制変更されました。ふははは。あとるろ剣の完全版表紙が四乃森さんだったのでついうっかり買ってしまいました。
 仕事があるので京極さんは地道〜に読んでいくぜ。相変わらず辞書のような厚さですのでね。でも其処が嬉しい。読んでも読んでも「ああ、まだこんなに残ってる」という安心感。ん? なんかお菓子とか飲み物みたいだな。
 あとすっごく探していたタカハシマコさんの女の子は特別教の新装版をゲット。ニコのコミックスは発見ならず。
 タカハシさんの女の子可愛くて大好きです。うひひ。でも弟には鼻で笑われました。女がロリ好きじゃいけんのですか。勿論ショタもいけますがね。(もう黙れお前)

 さて話題はがらりと変わりますが、朝から核の話題で持ちきりですね。ふーむ。馬鹿だとは思っていたがまさか此処までとは。本当に本土に打ち込んできかねないな。馬鹿だから。
 別に日本の軍事が世界一とは思っていないのですけれども、ぶっちゃけ戦争になったところで負ける要素が見付からん。基本的にアメリカに丸投げすんだろうしなあ。
 だから戦争になったっていいや、と言う意味じゃないんですよ。向こうさんだってそういうことが解らないじゃないだろうに、どうしてそんなに物騒な事をしたがるのかが理解できないということなんですよ。
 因みに普段このブログで強気な事を言っておりますけども実際に戦争になるのは嫌ですよ。当たり前だが。暴力はいけない事だと思うし、話し合いで解決するのが理想だとも思う。
 実際に誰かの血が流れる事になればとても沢山の人が悲しむというのも容易に想像できるし。だからそうなって欲しくないなあと思うのですよ。
 そういう意味では「パトリオットミサイルの上陸に反対!」って騒いでる市民団体の方の気持ちだって解らんでもない。
 その一方で「この国に仇なすもの、危害を加えんとするものは殲滅せよ」という過激な右さんのいう事も理解できない事はない。どっちも感情だけで考えるなら切り捨てられない。
 でも、右にせよ左にせよ、必要なのは冷静に考える事ですよね。もし「一切の武力を本当に放棄したら」どうなるのか。もし「手当たり次第に武力に訴えたら」どうなるのか。
 良く考えて、想像して(自分に都合の良い想像じゃなくてね)、それでも「已む無し」と思うのならその時初めて堂々と意見を主張すれば良い。
 平和に尽くすにせよ、血を流すにせよ、覚悟があれば誰も責められない。どう見ても深く考えないで脊髄反射で「戦争反対」とか「武力行使」とか言ってる人がいるのでその辺が一寸気になる。
 最近血腥いことが多いからこそ、その辺の慎重さは大切ですよね。

 兎に角私的には和宮が平和に幸福に寿命をまっとうできればそれで良い。可愛いよ猫。ふかふかだよお腹。


posted by こがよしひさ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのうはサイクルを出産するつもりだった(BlogPet)

きのうはサイクルを出産するつもりだった?
でも桶屋まで避妊ー!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Reinhard」が書きました。
posted by こがよしひさ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ピエロ怖い。

http://x51.org/x/04/06/1231.php

 以前もブログに書いた気がしますが、私ピエロが怖いんです。マックのドナルドもちょっと苦手です。奴ら(失礼な言い方だが)物凄い無表情じゃないですか。描かれた真っ赤な口と素の無表情さが怖い。バルーンじゃなくて包丁とか鉈とか持ってるに違いない。

 自分みたいな人が結構多いのだと解って安心。というか「やっぱり怖いよね!」って気持ち。ピエロには歓喜や喜びよりも狂気や残虐を感じる。幼い頃にトラウマになるような映画でも観たんですかねえ?
 そういえば一寸前に笑っていいとものゲストが持ってきたポスターも凄く怖かった。気持ち悪いと言うか。
 舞台かCDか忘れちゃったんですけど、人の顔を真っ白に塗り潰した感じのポスターで。正直正視できなかった。
 テレビ画面に其れが映るのが怖くて仕方なかった。で、目を逸らしながらご飯食べていたのですが(食欲が失せる程度には気持ち悪かったので)、その様子を見ていたK(職場の事務員さん)さんに「何がそんなに怖いんですか?」って訊かれてビックリした。
 逆に問うけど、全然怖くないの? って。
 でも良く良く考えてみれば当たり前の話で、ホラーのポスターじゃないんだから一般の人に激しい嫌悪感を与えるような画のはずが無いんですよね。
 白塗りの顔が怖いって事なんでしょうか。でも兎に角アレは駄目だったよ。そんな訳でホラー映画を観ても余り怖いと思わないのですが多分ITを観たら夜中一人でお風呂入れなくなると思います。桑原桑原。
posted by こがよしひさ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

もくもく。

 日本ちゃんのネタがあれやこれや天から降ってくるので(天ていうかネットとか新聞とかニュースからなんだけどね?)ちょろっと書いたりしてます。週末には二つか三つほど。
 こういうのは微妙に時事を外すのが良い。あんまり旬な時に出しすぎると宜しくない。皆が飽きてきて冷静になってからじゃないと本気で不愉快になる人とかがいそうで怖いからね。(小心者)


拍手お返事>>

10時の方
 大変申し訳有りませんが、殺りんは今年の6月までで撤退してしまいました。同盟や検索サイト様には出来る限り連絡して登録を削除して頂いているのですが一部運営の方と連絡が取れなかったので放置してしまっている所があります。
 という事で現在は殺りんコンテンツがありません。素敵なサイト様へのリンクは残してありますので宜しければ是非其方へどうぞ。


 パチパチ沢山押してくださった方、有り難う御座います。感謝感謝。
posted by こがよしひさ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

こみけ。

 受付確認葉書が届きましたよ。届いちゃいましたよ! うへえ受かると良いなあ。新たなジャンルに飛び込む時はいつも緊張の嵐ですフヒヒ。なーんか書類不備やってる予感がするんですけど気のせいと言う事にしておこう。もしくは心配性すぎ。

所で最近のお絵描き。

W32S.jpg

 某所で晒した奴。
 女の子が大好きです。幼女とか萌えます。綺麗系爆乳お姉さまでもイけます。要するに女の子が好きです。好きです。(二回言った)
posted by こがよしひさ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Reinhardが管もお話する(BlogPet)

きのうは感じっぽい帰宅しなかったよ。
Reinhardが管もお話する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Reinhard」が書きました。
posted by こがよしひさ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

なつかしい。

ao.jpg

 高校くらいの時にるろ剣にすごいはまっていました。一番好きだったキャラは蒼紫。(当時パソコンを使っていれば絶対に名前は一発で変換出来たのでしょうが残念ながらクロウディアはあおむらさきと入力しないと認識してくれませんでした)
 あの当時は只管に「描く時は絶対格好良く!」と思っていたものですが、今見返してみるとあんまり格好良くは無いな。
 いや、姿は整っているのですけれどもどうもこう、ダメ男臭がする(笑)戦闘能力はどうあれ結婚したら奥は随分苦労しそうです。家持ち店持ちだからそうでもないのかな。何だかんだ家庭円満そうなのが斉藤。
 其れはさて置き当時を懐かしんで描いてみたり。随分可愛らしくなったもんだな御頭。
 消しゴム位の小さい御頭だったらちょっと欲しいです。人間サイズなら要らない。でっかくて仕舞っておく場所に困ります。料理するわけでなし洗濯するわけでなし、愛玩も出来ないのでは飾っておくしかないもの。
 その点剣心なら是非。是非頂きたい。家事のついでに駅前で大道芸でもして戴ければ結構稼ぎそう。
 何の話か解らなくなってきた。

 無礼な事を言ってますが今でもあの作品は大好きなんですよ。今出てる完全版も買おうかどうしようか迷う位。(今の所好きな話が入ってる巻だけ買う妥協案が有力。でも結局一冊買うと全部揃えたくなるんだよな)
 多分これからもずっと好きだし、特別な作品であり続けると思う。たまに思い出して思わず落書きしちゃうような。初めて同人やりたくなった漫画はやっぱり別格だなあ。
 その当時を思い出すからかどうも正面きって他人に「好きな漫画なんですよ」とは言えないのだが。正直悶えたくなるようなことやらかしたし。黒歴史。

 若気の至りは恐ろしい……。(と言いつつ多分現在も若気が至りまくってると思うが)
posted by こがよしひさ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

どんなに言い訳して産まれる子は中々(BlogPet)

Reinhardが、難癖などを覚悟しなかったよ
 ましてこんなに望まれて産まなくても大丈夫
あとあの花の彩りは葬式っぽくないですかテレ朝さん
もう無理しているみたいですけど(どんなに言い訳して産まなくてどうかと思いますよry)
新しく赤ちゃんが生まれたんじゃないですか
もう無理しているみたいですけど(どんなに言い訳して産まれる子は中々)
居ませんよ
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Reinhard」が書きました。
posted by こがよしひさ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ネタ

11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
クリスマスには休戦して慰安所で楽しむほどゆとりがあり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
終戦後になぜか強制連行を 行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に なぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど
政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー


 ネットで見つけたネタ。ジョークと言うより皮肉ですね。言われてみると確かにその通り。原爆で亡くなった人数と日本軍が虐殺して回った人数比べると頭がこんがらがるよね。
 事実は事実として主張するのが正しいし、その中で「日本軍の蛮行」があったなら他所の国がビタ一謝っていないからと言って謝らない理由にはならない。
 が、もし本当に「誠意を持って謝罪して欲しい」と言うならば正確な情報と正確な数で話を進めて下さい。現状だととんでもミステリーになっちゃってるから。

もう一つネタ。


■「日本人の税金による」 在日朝鮮人の就業と生活保護の統計■

平成15年度
生活保護人数 日本人は95万人、在日朝鮮人14万人
総支給金額 日本人は4600億円、在日朝鮮人1兆600億円

日本人はなかなか生活保護を受けられないが、在日朝鮮人なら簡単に生活保護が受けられる。
60万人の在日朝鮮人の内、14万人以上の在日朝鮮人が生活保護を受けている。
生活保護を受けると医療費も無料になるから医者にかかり放題。これがもっとおかしい。
さらに、国民年金保険料、上・下水道基本料金、NHK放送受信料が免除される。

在日韓国・朝鮮人の5人に1人が生活保護(←下記のURLではどうも5人に1人は間違いじゃないかって結論になってますけど)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1616838


■在日生活保護の実態

生活保護費は30代の母親と小学生の子供二人で月に生活費15万円、母子家庭なら母子加算2万3千円 、教育費として給食費・教材費などが7千円前後。
住宅費は5万円くらいなら全額支給。
全部で、ひと月に23万円くらい支給される。
なおかつ医療費は保険診療内なら全額タダ。
国民年金・上下水道・ NHKも免除。
病院の通院費も必要と認められれば全額支給の対象になる。
可処分所得は、間違いなく一般サラリーマンや公務員の30代類型世帯をはるかに超えている。

朝鮮人の5人に1人は無職で贅沢な暮らしをしています。(←これは言い過ぎだと思われる。数字をどういう風に解釈するかの問題ですが)


■在日犯罪の報道

在日が犯罪を犯した場合、名前が報道されない。
されたとしても通り名(在日だとばれないために使っている通称)。
これは、在日のイメージ悪化を防ぐ目的で行われているらしい。


 もし本当なら凹むなあ。以前も書いたけど、「生活保護の申請を却下され続けた挙句餓死した」日本人が居るんです。やりきれないな。
 とは言っても上の引用は書いた人の主観も入ってるから(その上主観が嫌韓ぽい)、数字だけ見てあとは自分で判断するのが妥当。その数字も何処までが本当か保障できないし。
 http://shitsumonjyo.gozaru.jp/kensyou1.html
 少なくとも上記のサイトでは5人に1人が受給者ってのは間違いであるとなっています。受給者を延べ人数にしちゃってるから多くなるみたいよ。
 まー人数が少ないなら日本人より優遇して良いのかといわれると唸る所ですけども。どう思うかは人それぞれ。
posted by こがよしひさ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

猫好きは要注意。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000058-mai-soci

 猫が好きな人は物凄いべっこべこに凹むかもしれないので要注意です。文章だけどべっこり来た。


〜略〜だから生まれたばかりの子猫を殺す時、私は自分も殺している。それはつらくてたまらない。
 しかし、子猫を殺さないとすぐに成長して、また子猫を産む。家は猫だらけとなり、えさに困り、近所の台所も荒らす。でも、私は子猫全部を育てることもできない。
 「だったらなぜ避妊手術を施さないのだ」と言うだろう。現代社会でトラブルなく生き物を飼うには、避妊手術が必要だという考え方は、もっともだと思う。
 しかし、私にはできない。陰のうと子宮は、新たな命を生みだす源だ。それを断つことは、その生き物の持つ生命力、生きる意欲を断つことにもつながる。もし私が、他人から不妊手術をされたらどうだろう。経済力や能力に欠如しているからと言われ、納得するかもしれない。それでも、魂の底で「私は絶対に嫌だ」と絶叫するだろう。〜略〜


 人間と猫を同等の理解力や判断力があるものとして話を進めるのは無理がある。
 つーかな、例え相手が人間だったとしてもな。
「これから先一生あんたが産む子供を全員、産まれる傍から崖から落としてぶっ殺すよ。それが嫌なら避妊手術しかないけど、どうする?」
 とか聞かれたら「そんなら避妊のがマシだよ」って答えるんじゃないか。少なくとも私はそうですけど。生まれたら育てたいし愛しいと思うもん。(産んだ事ないですけど)
 しかも単純に事の良し悪しは置いといて猫への負担を考えたら多分避妊手術のほうが少ない。
 仔猫を産む傍から取り上げられると言うことは、次の発情までのサイクルが短いと言うことじゃないですか。普通の猫なら子育てしてる時に再び発情して妊娠するんだから。
 仔猫が居なくなったら身体は再び妊娠しようとする。出産は病気じゃないけど母親の身体にとって負担なのは間違いない。
 何度も何度も短い間隔で子宮を酷使して、仔猫を育てる為に体内の栄養を搾り取られたら母猫、ボロボロになっちゃわないか?(飼い猫だから人間の給仕によって寧ろ栄養過多の可能性も有りますけどね。っていうかこの短いサイクルで何度も出産させて母体をボロボロにするってのはブリーダーがよくやってて虐待だのなんだので訴えられたりしてなかったっけか)
 更に産んだ後育てる為にメンテされた、お乳で張りまくった胸は? 仔猫に吸ってもらえないと乳腺炎になっちゃうんじゃないの?(人間は赤ちゃんに吸って貰えない場合ちゃんと絞らないとなっちゃうみたいですけど)
 出産の度にその次に続くべき育児を取り上げられて、またやり直して。猫でも人間でもこんなに母体に負担のかかる事は無いよ。

 避妊手術もそれはそれで酷いことなのかもしれないけども、同じ「人間の傲慢、エゴ」なら苦しむ存在が少ない方が良いじゃないか。
 少なくとも産まれてから崖下に放られて殺されるよりも卵のうちに消えた方が苦しみは少ないよ。痛覚もなんも無いんだから。
 避妊手術が絶対正しいとは言えないけど、いくらかはマシな手段ではないかな。
 殺されるしかない命だったら生まれる前に苦しむ可能性を摘むって選択肢はそう酷いものじゃないと思いますよ。

 所で
「仔猫を日常的に殺していると発表」→「猛反発」→「タヒチ政府が動物虐待の容疑で告発の可能性」→「言論弾圧だ!」 ……(゚Д゚ )ハァ?
 この跳躍の説明はご本人からは聞かせていただけないのでしょうか。風が吹いたら桶屋が儲かったどころか街が一つ壊滅した位の飛びっぷりなんですけど。
posted by こがよしひさ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

真面目な話題。

http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html

 最近益々日記の内容がね、うん。まあ良い。
 今回はチベット。現在進行形で侵略行為を受けているのですが、知らない人が多いです。強盗に強盗が「泥棒は悪いことだ」と言っても何の説得力もないように、中国政府が日本政府に対して「侵略行為に対する謝罪」を求めても説得力は皆無。
 尼僧の公開レイプは話に聞いただけなので本当かどうか知りませんが、少なくとも上記のサイトによれば産児制限、中絶、不妊手術の強制等の人権侵害が行われているのは確かなようです。
 不妊手術とか。アホかと。犬猫じゃないんだから。
 中国の人はこれを「国内問題」だと言っているみたいですが、チベットは独立国であるというのが本当みたい。つまり、明らかに「他国への侵略」を現在進行形で行っている。
 どうして何処の国も何も言わないんでしょう。
 国同士の問題は難しいのだと知っては居ます。自分の国が危うくならなければ、見て見ぬふりをして利益だけを貪りたいという意見も解る。
 でもそれは逆に、自分の国が侵略を受けても関係の無い国々は助けてくれないと言う事でもあるんですよね。それが恐ろしい。(まー実際日本はアメリカ軍が駐留してるし経済に食い込みまくってるから世界大戦でも起す気が無ければ武力侵攻してくる馬鹿は居ないと思うのですけども。某国を除いては)

 日本人には余り関わりの無い事なんですけど、何かちょっとでも出来る事は無いかと思ってしまう。手始めにこうしてリンク貼ったりブログに書いたりね。
 自由と平和と安全が一刻も早くチベットの人の手に戻りますように。出来ればチベットの人だけじゃなくて、世界中の人が飢えも命の危険も無い生活が出来ますように。
 とは言え豊かだと言われている日本ですら生活保護の申請を却下されて飢え死にする人が出てるもんなー……。難しいですね、色々。
posted by こがよしひさ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

萌える。

http://ikuzi.seesaa.net/article/18275165.html

 仲の良い夫婦は二次元でも三次元でも最萌えです。仲良しの二人ごと可愛い。2chでは結構御馴染みのノロケ系スレだったりしますが、見るたびに頬がゆるくなります。たまに泣ける。
 夫婦の仲が良いって事は、きっとその二人の間に居るお子様もとっても愛されてて、幸せなんだろうなあとか思うです。更にペットとかも居ちゃったりして、ホームドラマみたい。
 最近はドラマでもドロドロの愛憎劇があるからもう寧ろ、ドラマより全然幸せじゃん。
 そういうご家庭が沢山増えると世の中幸せになると思うのですよ。
 奥さんの為に花を一輪とか、可愛い和菓子とか買って、「喜ぶだろうなー」って帰宅する旦那さん最高。旦那さんの好物とか作って「早く帰っておいで(・∀・)」ってメールする奥さん萌える。

 何か只管夫婦の仲が良くていちゃいちゃしてる漫画ないかな。(恋人じゃなくて夫婦ってのが良い。安定感があって)個人的に好きだったのは適齢期の歩き方。ふたりHも良いんだけどアレはゆらさんが完璧すぎ。(どうしてもどちらかが漫画的完璧さを持つなら旦那が良い)

 所で話題は変わるんですが涅槃姫みどろ買いました。厄いわね……。何かはまる。ああいう感じのお話好きです。アウターゾーンよりスプラッタ色を強くして、教訓色を薄くした感じ。あとみどろさんがっつりストライク。超好み。ああいうタイプ大好き。(そうだと思ったよ)
 早く三巻出ないかな〜。
posted by こがよしひさ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落書きをちまちま。(BlogPet)

きょうReinhardは、ここにこがは清書しなかったよ。

h t t p://w w w.o h m y n e w s.c o.j p/N e w s_i d=00153 物凄く重いですが見つけちゃったのでスルーも出来ない。
 つーかアレです。
昨日の記事の次にこんな記事を書く羽目になるとは。
確かに風刺画には皮肉やユーモアが必要不可欠ですが我慢して表示していただくと「あー見るんじゃなかった気分悪い」とか思えるものが見られます。
(それはもう、諦めた。
や、風刺、なのかこれは。
情けないやら腹立たしいやら。
 Reinhardは時事ネタを茶化して笑える心の広さは大事だと思うけど憎悪は悪意はあっても良いと思うよ。
 ブログが段々萌えだのオタだのから遠ざかっていますが昔からの事だし、事此処に至ってはもう風刺画ではなくて単なる嫌がらせの落書きになってしまうもの。
贔屓目はあってはいけないと思うんですね。
そりゃ不愉快にもなる。
一言で言うと非常に不愉快で御座いました。
 Reinhardは時事ネタを茶化して笑える心の広さは大事だと思う。
ので、上記の風刺画には皮肉やユーモアが必要不可欠ですが、むき出しの悪意ある嘲笑を支持する必要は無いと思うけれども、他人への悪意はタブーだと思うけど憎悪は悪意はあっても良いと思うけれども、他人への悪意ある嘲笑を支持する必要は無いと思うんですが見つけちゃったのでスルーも出来ない。
 風刺画を見た時は非常に品の無いものです。
 つーかアレです。
昨日の記事の次にこんな記事を書く羽目になると思います。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Reinhard」が書きました。
posted by こがよしひさ at 12:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

やっちゃった?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060915-00000114-jij-int

 ん? 嫌なフラグ立っちゃった?
 最近のローマ法王も結構好戦的ですなあ。宗教戦争でもするつもりか。大体暴力的なのはキリスト教だって大差無い。最近この手の話が多くてどうにも。それとも一寸前に書いた「改宗しろ」がやっぱりカチンと来たのかも知れん。
posted by こがよしひさ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

神棚。

 今日はふと思いついて会社の神棚にお酒をお供えしました。どんな神様でも酒が好きだ、と聞いたことがあったので。
 ついでに「どういうお供えをするのが正しいのじゃろう」とネットで検索したりして。
「お酒をお供えするのは一日や十五日など区切りの良い日」って書いてる所があったので、ひょっとしたらお稲荷さんが(ウチの事務所の神棚はお稲荷さんです)お酒飲みたかったのかなあと。やや感動。
 あんまり心霊信じませんが、神棚とか神社とかのお作法や仕来りは好き。出来るだけ守りたいなと思う人。
 そんな訳でちょっと神棚の埃を払って、お米とお塩もお供えしてみました。区切りが良い日だから、こういう事を始めるのも良いかもしれない。
 所で初物や何かをお供えしたあとはお下がりとして頂いて美味しく食べましょうってな事が書いてあったんですが、お米や塩やお酒はどうなんでしょう?
 正直掃除したと言ってもラップもせずに出しっぱなしにしたお酒とかお米とかは口に入れたくない……。
 水は何も考えずに捨ててたんですけど、どうするのが正しいのだろう。お供えの仕方は書いていても片付けの仕方を書いてるところが無いのですよ、何故か。捨てて良いのかなー……。
posted by こがよしひさ at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

今日のニュース。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060913-00000010-mai-pol

 取り合えず気になるのは以下の文章。

 一方、鳩山由紀夫幹事長は党広報戦略本部に対し、安倍氏の祖父・岸信介元首相の研究を指示した。幹部の一人は「安倍氏は岸氏のやったことをすべて肯定したいだけ」と指摘。別の幹部も「岸氏の業績をすべて否定はしないが、A級戦犯容疑者であり、危険な側面もある。安倍氏が政治的に岸氏のDNAを継いでいるのか、検証する必要はある」と述べた。


 私は安倍氏よりはローゼン閣下を推しているわけですが、それとは関係なくこれは酷いなあと。仮にも一国の政治家の発言として品性下劣過ぎるなあと。思いますですよ。
 犯罪者の子孫はやはり犯罪者だろうというこの考え方は非常にいただけない。政治家ってのはストレスも溜まるでしょうから仲の良い友達と酒屋で酌み交わしている時だったらこんな言葉も出るかもしれないですよ。そりゃあ人間ですもの。
 しかしながら今回は場末の居酒屋での発言じゃないわけで。もうちょっと考えようぜ……。少なくともこういう言葉を覚えている限り私は民主党には投票しないだろうし、自民党が良いと思って居なくても消去法的に選択肢がなくなって行ってしまうのは事実。
 人を貶めたり攻撃したりする事にばかりかまけて、自分たちの思想がどうであるのかを放り投げた政党が多い感じですねえ。どんなに正論であってもやはり他人を貶している姿は美しくは無いよな。多少拙くても「こういうのが好きです、こういう風になりたいです」って教えてくれる方がよっぽど好感持てるし気分が良い。
 一般人の対人関係においてもそうですけども。あ、今自分の言葉にちょっと矛盾を感じ始めている。そういう時は黙るのが一番だ。

 所でパチパチ沢山押して下さった方、有り難う御座います! とっても励みになりますよー!
 携帯でいらしている方が最近多いみたいなのですがウチのサイト携帯だと見辛くないですか。いえ、ご負担で無ければ良いのですけども。うーむ。
posted by こがよしひさ at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

爆笑。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=30334

 ごめん、死傷者数とかが全く不明だから全員無傷か、もしくは軽い火傷とかの超軽傷と思って爆笑させていただく。
 いきなり自爆してそのまま「修理していきませんか」の無線を無視し逃亡。でかでかと戦闘旗を掲げながら。いっそのこと大好きになりそうだ。
 でもマナーは守った方が良いと思うよ。気が短くてピリピリした国だったら速攻攻撃されてもおかしくないからね。
 つーか、陸の直ぐ傍にまで近寄った軍艦が戦闘旗を掲げたら攻撃しない方がおかしいのかもしれないけど。どうなんだろ。いや、黒焔を上げている軍艦に更に追い討ちをかける奴は居ないか。

 とはいうものの本当にけが人が居ない事を祈りますよ。航海も全く危険が無いわけじゃないし、本国に着くまで無事に済みますように。(本当に、修理してから行けば良いのに……)
posted by こがよしひさ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

落書きをちまちま。

 清書したり色を塗ったりしない落書きが今凄く楽しい。です。何にも考えないでがりがり。でも本当に何も考えていないからサイトには出せないんですけどね。(駄目な子)

 拍手沢山有り難う御座います〜〜! そういえば拍手も長いこと変えてなかったから、どうにかしなきゃいけませんな。日本ちゃんでも入れますか。あと食欲の秋と言う事で弥子ちゃんも出番だ。
posted by こがよしひさ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

携帯とパソコン

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2422869/detail

 これはないわ。
 携帯の多機能化が進みパソコンが必要なくなっている、という記事なんですが、それはないわ。
 ネットしかやらない人でさえパソコンサイトを完全に携帯で堪能できるかと言えば難しいのでは。フラッシュとか容量の問題があるし。フレーム分けされたページはフルブラウザを使っても不便極まりない。(元々携帯向けじゃなくてパソコン向けのページなんだから仕方ないですが)
 まあ私が一番最初に思ったのは「携帯でPhotoshopやIllustratorが使えるかたわけ!」でしたが。
 ゲームも出来ないし。DVDとかCDも見られないし。(でもDVDとCDについてはどうにかなるかもしれないですね。携帯用の外付けドライブが出来たりして。でも其処までするなら普通にノート買った方がいい気もする嵩張るのは同じだし)
 大体、携帯で長時間ネットをやるのは非常に疲れる。文章を打つのでさえ携帯とキーボードでは比べ物にならない。同程度の熟練度ならば携帯よりはキーボードの方が早く打てるんじゃなかろうか。つーか携帯だと入ってない漢字多過ぎて困る。(使える漢字を増やす事とか出来るんでしょうか?)
 というか、携帯に求めるものとパソコンに求めるものは全く違うんですが。
 ぶっちゃけ両方持っているなら携帯はメールと通話が出来れば良い。あと電池の持ちがよければ最高だ。
 ネットや文章作成やCGはパソコンでやる。パソコンで通話が出来なくても何も感じないし(当然か)出先でパソコンが使えないからといって「やっぱり携帯だな」とは思わない。
 携帯とパソコン比べて携帯の方が使いやすくて多機能だと言うのは、パソコンをただのネットの出来る箱としてしか使って無いからじゃないかな。

 最近の携帯は本当に多機能すぎるよ。面白いけど使いこなせないもの。出来る事を絞って小型、軽量化して欲しい。最近の携帯ってでっかくないですか……? 特化型の道具の方が結局は便利だったりするよね。

 因みに私の携帯電話は大変電池の持ちが良いです。多分四日くらい充電しなくても平気です。常に待機状態だからさ! メールとか通話とかしてないからさ! ネットもゲームもパソコンでやってるしさ!
 淋しくなんか無いですよ? 本当ですよ? あと友達居ないとかそういうんじゃないですよ? 居ますよ、ちゃんと。
 会社でしょっちゅう「携帯の電池切れそう」と言ってる人が居て、「電池パック古いんじゃないですか?」とか言ってたら何の事は無いその人は携帯がっちり使う人だったと言うオチ。

 所で今日はサブレ作ってました。バターが多すぎた所為でちょっと大量になりましたが成功したのであっという間になくなった。サクサクに出来て嬉しかったです。
 今回はプレーンなの作ったので、次はちょっと捻ったのもいいな。涼しくなってきたからまたフォンダンショコラとか美味しそうかも。お菓子を作っていると何だか幸せになれるので良いですね。
 甘いものは幸せの味。柔らかいものは幸せの感触〜。和宮可愛いなあ……(末期)
posted by こがよしひさ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

おめでとう御座います。

 どんなに他所の日記と被っても気にしない! 41年ぶりの親王ですよ。無事に育ってくれればあと50年位は一先ず安泰。次の世代でみっしり親王ラッシュが来てくれれば良い。
 皇太子夫妻も肩の荷が下りたんじゃないでしょうか。もう無理して産まなくても大丈夫。産んでくれた方が安心ですけどね。逆に秋篠宮夫妻は大変になっちゃうかもですが、覚悟はとっくにしてるでしょうね。
 親王様ご誕生を快く思わない方々は早速微妙なバッシングをしているみたいですけど(どんなに言い訳しても明らかに喪服に見えましたよテレ朝さん。あとあの花の彩りは葬式っぽくないですかテレ朝さん。産まれた直後に税金の話って常識的に考えてどうかと思いますよry)新しく赤ちゃんが生まれたんですもの、素直に祝うのが大人じゃないですか。
 ましてこんなに望まれて産まれる子は中々居ませんよ。新しい命に難癖つけるなんて人として終わってる。

 それは兎も角久々に明るいニュースで良かった。健やかにのびのびお育ちになってくだされ。
posted by こがよしひさ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。